「ALKARE早島 創刊号」ができました!

「ALKARE早島 創刊号」ができました!

 「歩くをちょっと楽しく」をテーマに、早島町のユニークな魅力をコンパクトに詰めたA5サイズ16ページの小さな冊子です。

 すでに早島町在住の方にはまもなくお手元に配布される予定です。その他、クーポンのご協力店舗や早島町内の各公共施設にも冊子やカードが無料で置かれておりますので、ぜひ手にとってみてみてください。

 創刊号には同時にスタートするウォーキングクーポンに関する説明とクーポンにご協力いただける町内の店舗<第1段>をご紹介いたします。

 また、早島に住まわれているユニークな人々をご紹介する「早島のあの人」では約70年以上にわたって早島で親しまれてきた「おだか商店」の尾高節子さんにお話をお聞きしました。昨年6月に惜しまれながら、お店を閉められましたが、幼い頃に駄菓子を買いに行かれた方もおられるかと思います。ぜひ当時の様子を思い出しながら読んでいただければ嬉しいです。

 このALKARE(アルカレ)早島は今後、毎年2回(春夏号と秋冬号)の発行を予定しています。

 まち歩きや各種イベントと協力しながら、早島町に住むことや歩いてみることが楽しく感じるような内容をお伝えしていければと思いますので、ぜひぜひご期待ください。