早島公園のさくら

早島町の桜が見頃ですね。春を感じるお散歩へ。

春ですね。

ぽかぽかとした陽気がまちにあふれていて、
カメラを持ち歩かれている方や
お散歩やお花見をされている方もたくさんお見かけします。
早島町の桜は今週から来週にかけてが見頃のようです。

本日3月29日(月)では早島公園では8割程度、
暖かいこともあり、お花見をされている方も多かったです。
山川池親水公園では6割〜7割は開花しているように感じました。
こちらもお散歩されている方が多かったです。
ちなみにこの2つの公園には新たに「ザイルクライミング」という
遊具がつい最近設置されたようです。
さっそく夢中になって遊ぶ子供たちが印象的でしたよ。

木によってはまだまだ咲きかけのものもありますが、
週末までは天気も崩れにくそうなので、
春のあたたかな陽の光と、さくらを見に
公園に出かけてみるのもいかがでしょうか。
散歩がてら、気分転換に歩いてみるのもいいものです。

山川池公園の桜
山川池公園のさくら


ALKAREでは歩いてポイントを貯めると早島町で使える
「ちょっと嬉しいおまけ」が得られるクーポンに変わります。
詳しくはこちらの「楽しみ方」のページをご覧ください。
ALKAREの冊子はもうみなさんのお手元に届いたでしょうか。
少しづつ「アルカレ見たよ!」「○○さん載ってたね!」と
お声をいただいていて嬉しい限りです。

そうそう、毎年早島公園で行われている「早島さくらまつり」は
今年は屋台や夜のライトアップなどはないそうですが、
代わりに写真や俳句、お弁当、写生などのコンテストが行われるようです。
写真コンテストはスマホ部門もあるそうなので、
どなたでも気軽に参加や応募ができそうです。
お出かけの際にパシャっと気まぐれに撮影してみるなど、
合わせて楽しみが増えそうですね。
詳しくは下記から確認してみてください。

「早島さくらまつり2021」

「ALKARE早島 創刊号」ができました!

「ALKARE早島 創刊号」ができました!

 「歩くをちょっと楽しく」をテーマに、早島町のユニークな魅力をコンパクトに詰めたA5サイズ16ページの小さな冊子です。

 すでに早島町在住の方にはまもなくお手元に配布される予定です。その他、クーポンのご協力店舗や早島町内の各公共施設にも冊子やカードが無料で置かれておりますので、ぜひ手にとってみてみてください。

 創刊号には同時にスタートするウォーキングクーポンに関する説明とクーポンにご協力いただける町内の店舗<第1段>をご紹介いたします。

 また、早島に住まわれているユニークな人々をご紹介する「早島のあの人」では約70年以上にわたって早島で親しまれてきた「おだか商店」の尾高節子さんにお話をお聞きしました。昨年6月に惜しまれながら、お店を閉められましたが、幼い頃に駄菓子を買いに行かれた方もおられるかと思います。ぜひ当時の様子を思い出しながら読んでいただければ嬉しいです。

 このALKARE(アルカレ)早島は今後、毎年2回(春夏号と秋冬号)の発行を予定しています。

 まち歩きや各種イベントと協力しながら、早島町に住むことや歩いてみることが楽しく感じるような内容をお伝えしていければと思いますので、ぜひぜひご期待ください。